年を取ると誰でも、上まぶたは下がってきます。皮膚が余っている場合は皮膚を切除すれば解決しますが、まぶたを上げる筋力が不足している場合はその他のアプローチが必要です。当院では、まぶたの裏側から手術をして、目を開きやすくする手術法を提供しております。一般的な眼瞼下垂の手術をして、目の印象が大きく変化するのが心配の方には適した手術法です。自然にまぶたが開けやすくなります。特殊な手術法なので保険は使えません。手術料は両目で23万円です。患部の絆創膏や抜糸が必要ないので患者さんに喜ばれている手術法の1つです。