新横浜形成クリニック

横浜市港北区の美容外科は新横浜形成クリニックへ。美容整形、外科手術、全て院長自ら手術。開業20年以上、20000人以上の診療実績。新横浜駅徒歩8分。


TEL.045-471-2228

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-17-11 アイシスプラザ2階

診療内容7〜腋臭症(わきが、多汗症)の治療〜

■ワキガと多汗症の手術治療

ワキガ(医学的には腋臭症と呼びます)や多汗症
の治療は大きく分けて3つの方法があります。

①皮膚切除法

皮膚ごと切除しますので効果は100%です。
ただし、手術後の傷跡が、縦方向に12~13cmほどになります。
また、ワキの毛も生えてきませんので男性の方には注意が必要
です。傷跡の大小に関係なく、ニオイや汗を「確実」に取りたい
方に向いています。費用は33万円です。

②剪除(せんじょ)法

ワキのシワにそって4~5cm切開して、皮膚の裏に付いている
アポクリン腺やエクリン腺を除去します。効果は80%程度
ですが、①のやり方よりも傷跡は短くて済みます。費用は35万円です。

③超音波法←1番人気!

傷跡が最も目立たない方法で、未婚の女性向きの方法です。
1cm程の切開から、最新鋭の超音波機器を使ってニオイや汗の
もとを破砕吸引します。術後の生活も①や②に比べて断然楽で、
シャワーも2日目から可能です。傷が一番きれいで、効果が
70~80%あるので、一番人気のある手術法です。費用は34万円です。

 wakiga1 shinyokohama_keisei_clinic015018

↑超音波機は最新のモデルを導入しています。

 

効果は①→②→③の順で、傷が小さいのは③→②→①の順です。

どの手術も入院は必要なく、2時間以内で終了します。 

 

手術前に十分な説明を致します。
お気軽にご相談下さい。

Copyright© 2012-‘2017’ 新横浜形成クリニック All Rights Reserved.